尿道プレイ・尿道オナニーは自己責任でお願いします。

ウィダニーというオナニーを聞いたことがありますか?

ウ●ダーinゼリーを使った尿道オナニーです。(現在はinゼリー)

ゼリー飲料を直接尿道に流し込むという、禁忌のオナニーです。

気持ちいいの?

尿道プレイ・尿道オナニーは尿道を使ったオナニーです。
尿道に何かしらを挿入して快感を得るプレイです。

詳しくはこちら

ゼリー飲料は液体でも個体でもない半固形の形状。
その半固形のゼリーが尿道を駆け抜ける快感がとてつもなく気持ちいいのです。

人によって感じる快感は様々ですが

  • エロ漫画にあるようなとてつもない大量射精の気持ちよさを味わえる
  • 少なくても普段の射精の7割程度の絶頂を長時間何度も味わえる

というような快感を味わえます。

ウィダニーの方法

尿道プレイ・尿道オナニーは自己責任でお願いします。

温めてよく揉む

ゼリー飲料を人肌に温めて、袋の上からよく揉みましょう。
感覚的には一粒が3mm前後になるように揉み砕きます。
初心者の人はもっと細かく砕きましょう。

人によっては冷たいままの方が気持ちいいという人もいます。

尿道に流し込む

最初に袋の中の空気はしっかり抜いておきましょう。
そして尿道に当てがい流し込んでいきます。

勃起したままだと、尿道が圧迫され入りにくいので萎えたままで流し込みましょう。

基本は尿道プレイ・尿道オナニーの方法と同じです。
注意事項などよく読み、自己責任で行いましょう。

尿道プレイについて詳しくはこちら

>射精より気持ちいい尿道プレイ

どこまで入れる?

初心者は最初の注入が怖くて、なかなか入らないと思います。
しかし尿道は意外と拡がるので、じっくりゆっくりと拡げて注入していきましょう。

最初の注入ができれば、後はズブズブと入っていきます。
ゼリーのつぶつぶが尿道を通っている感じがはっきり分かります。

そして途中でこれ以上進まないポイントに当たります。

そこは膀胱の入り口です。

単に排泄の快感を感じたいならここまでで構いません。
流し込みを止めれば、ゼリーは自然と流れ出ていきます。
ゼリーのつぶつぶが尿道を通り抜けて放出される感覚はエロいです。

しかしこれでは単にいつもより気持ちいいおしっこをしているだけです。

本当の絶頂の感覚を味わいたいなら、もっと奥に入れないといけません。
ウィダニーの最終の目的は、前立腺を刺激してのトコロテンのような感覚です。

それを感じるためには、膀胱の入り口よりも先に注入しないといけません。

尿道グッズのように自分で角度がつけられないので、ここはグッと押し込む以外ありません。
慎重に力を調節して、覚悟を決めて流し込みましょう。

ゼリーが膀胱の入り口を越え、前立腺あたりに到達します。
すると内側から今までにない感覚がブワッと湧き上がります。
なんとも言えない感覚に襲われるでしょう。

あとはその感覚に身を委ねましょう。

射精の快感は前立腺の刺激で起こります。
ゼリーが流し込まれ前立腺を圧迫することで、射精の絶頂に似た感覚が湧いてきます。

入れたゼリーがドクドクと逆流することでしょう。
この感覚が射精のような絶頂に近く、トコロテンのようにとても気持ちいいです。

しかも射精のような一瞬の絶頂ではなく、ズルズルと漏れ出るような感じです。
ゼリーを注入した分だけ、あの絶頂を味わえます。

人によってはしばらく出てこないこともありますが、焦らず待ちましょう。

どれくらい入れる?

慣れていないと最初は尿道口から結構こぼれたりします。

上手に注入できるようになると、ゼリー半分から丸々1個くらいは入ります。
上級者になると2、3つくらい入れる人もいます。

ゼリー3つ分の射精の感覚って、想像しただけでもヤバイですね。

後処理

終わったらお茶やコーヒーを多めに飲んで、必ずいっぱいおしっこをしましょう。

するとおしっこと一緒に残りのゼリーも出てきます。
ゼリーが完全に出てこなくなるまで出しましょう。

ウィダニーはとても気持ちいいですが、リスクも高いです。
尿道プレイ・尿道オナニーは自己責任でお願いします。

ウィダニーはゼリーを用意しただけ楽しめますが、やはりもったいないですよね。
それにお風呂場でしか挑戦できません。

尿道プレイ・尿道オナニーをいつでも楽しみたいなら、専用のアイテムで楽しみましょう。

>射精より気持ちいい尿道プレイ