目隠しされて犯される。

誰に犯されているのかわからない。
どこからチンポが来るのかわからない。

その興奮を知ってしまったら止められない。

全ての光を完全にシャットアウトされた状態での交尾はとてつもなく興奮します。

より一層深い凌辱感を味わってみませんか?

ケツマン奴隷必須アイテム

目隠しされてケツを使われる悦び。
誰でもいいから俺のケツを使って欲しい。

処理犬として使われたい。
誰のチンポかわからない興奮にどんどん堕ちていく。

ケツはもっと拡がる。
そしてもっと感じる。
ケツが疼いて仕方ないなら
ケツにぶち込め。