秘密の小窓開かれた扉2、一本の木試される時

秘密の小窓開かれた扉2、一本の木試される時

神戸は新馬とのホテルの一件以来、社長の顔を見ると後ろめたい気持ちを抱いてしまう…。自分がのぞき見たモノとホテルでの出来事に心が捕らわれて…。そんなある日、新馬に計画案の問い合わせに行くと新馬の椅子には社長が座っていた…!!!

作者中田春平
ページ16ページ
カラーカラー

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

コミックカテゴリの最新記事