鋼(はがね)の男

鋼(はがね)の男

星野鋼一は4歳年上の大学柔道部の先輩だった。鋼のような肉体で試合に次々と優勝しオリンピックも夢では無かった。だが高校時代の俺は一度だけ彼に勝ったことがある。それから何年も月日が経ち、俺は家庭を持ち子供も授かったが30でこの世界を覚えて45になってハッテン場で星野と再会した!!それからの俺は星野にドップリとはまり込んでしまった。だが妻帯者であることの現実に俺達は…。そして月日が経って、目の前に居る体育教師をしてる若い太田原が星野の病状をつげに来たのだ…。

作者菅嶋さとる
ページ24ページ
カラーモノクロ

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

コミックカテゴリの最新記事