Secret Service 3

Secret Service 3

在庫確認の為、今夜は同僚と倉庫で残業。普通の男同士の会話のはずが俺の性癖のことを噂に聞いた同僚が何となく聞いてくる。ちょっとだけ…強気に返事をしたつもりだった…。でも相手は何かのリミッターが外れたように俺のケツ穴に…!!!

作者中田春平
ページ8ページ
カラーモノクロ

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

1週間何度でも読める
\コミックチャンネル/

コミックカテゴリの最新記事