各メーカー全社横断検索。
噂のゲイマッチングアプリ
清潔感あるサイトは見やすくて使いやすい。セフレ探しならここで間違いなし。

【ケツイキ挿入編】いよいよケツ穴にアネロス挿入!

ケツイキ方法

ケツの準備、部屋の準備、アネロスやローションの準備が出来たらいよいよ挿入です。

ケツをほぐす

まずは指とケツにたっぷりとローションをつけて、ケツをほぐしていきましょう。

アネロス自体はそれほど大きくはありません。
男性の親指程度なので、指がすんなり出入りする程度にほぐしておきましょう。

ほぐし方は、人差し指の腹で肛門入り口から円を描くように全方向に押し拡げるようにしましょう。
そのまま同じような動きでゆっくりと奥の方まで指で拡げましょう。

何回か繰り返すと、指がすんなり出入りするようになります。

人差し指が全部入ったところで指を第二関節からお腹側に曲げてみてください。
お腹側に凸凹とした感じのところがあります。
押してみると今までとは違う何かを感じることができるはずです。

そこが前立腺です。

ここにアネロスの頭が当たるんだ、ということを意識してください。

ここではとにかく指で拡げてケツの緊張をほぐすことの方が大事です。

たっぷりローションを流し込んで違和感をなくそうとする人もいますが、十分にケツがほぐれていれば違和感はなくなります。
ケツの違和感がなくならない人はまだほぐし足りないということです。

しっかりとゆっくりとケツをほぐしましょう。

アネロス挿入

アネロスにローションをつけてゆっくりと軽く押し込みます。
アネロス独自のデザインにより、ある程度まで挿入できるとスルンと入ります。

まだケツが緊張して奥に入りそうになかったら無理せず少し戻します。
そしてまたゆっくりと軽く押し込みます。
これを繰り返すと少しずつ拡がっていき、あるところで自然にスルンと入ります。

この時絶対してはいけないのは、無理やり押し込むことです。
ケツに抵抗があってスルンと入らないのは、まだケツが十分にほぐれていない証拠です。

ケツイキは体も心もケツの筋肉も、リラックスした状態でないと起こりません。
無理やり押し込んで入ったとしても、余計な力が入った状態ではケツイキに達しません。

アネロスはその独自のデザインにより、自然とケツの中に入る構造になっています。
十分にほぐれていれば、勝手にケツがアネロスを飲み込んでくれます。

挿入時にはアネロスがケツ壁を擦り上げるように入っていき前立腺に当たります。
アネロスと前立腺のファーストコンタクトです。

初めての人はこの刺激に最初は戸惑うかと思います。
しかし慣れてくるとこの刺激にがだんだんと気持ちよくなってきます。

これがケツイキの始まりです。

挿入時の体位

人により挿入時の体位で、ケツイキの達しやすさが変わるようです。
こればっかりは色々と自分で試してみないと分かりませんが、一般的にケツイキしやすい体位を紹介します。

横向きに寝て、下になる足をまっすぐ伸ばし、上の足を90度くらい曲げて抱え込むようにする

この体位はリラックスしやすく、身体への負担を軽減し長期間同じ格好でいやすいので初心者におすすめです。
またアネロスの頭の部分が、前立腺に当たりやすい体位でもあります。

その他にも仰向け、うつ伏せ、M字開脚、立ったままなど、色々な体位でケツイキに達することができます。
体位によってケツイキの快感は大きく変わるので、ケツイキを習得したら色々な体位を試してみましょう。

アネロス挿入時に気をつけないといけないのは、アネロスの持ち手の部分が床やシーツなどに引っかからないようにすることです。

アネロスはケツに馴染んでくると、呼吸とケツの筋肉で自然に動き出します。
しかしアネロスの持ち手部分が床やシーツなどに引っかかってしまうとアネロスが動き出しません。
特に仰向けだと引っかかりやすいので、腰に枕やタオルなどひいて腰を浮かしましょう。

ただひたすら待つ

ケツイキのコツは「何もしない」ことです。

アネロスが挿入できたらとにかく何もせず待ちましょう。
これが一番大事で一番難しいです。

ケツイキは前立腺への連続的な刺激で生まれるオーガズムです。
そのためアネロスはその独自の構造で、呼吸やケツの筋肉で自然に前後に動き出すよう作られています。

早くケツイキしようと肛門を自分で締めたり緩めたりして、アネロスを動かそうとしがちですがそれではケツイキに達しません。

ケツイキするには、とにかくただひたすら待つのです。

ケツイキ練習法として、腹式呼吸だったりPC筋の締め付けを意識する体操があります。
確かに呼吸は大事ですし、PC筋の体操でケツイキしやすくなったりケツイキの感度が上がったりします。

ですが最初は何もしない方がいいでしょう。

ケツイキを習得した後に分かることですが、結局何もしないことが一番ケツイキしやすいです。

ですから最初は何もしない、何も考えないようにしましょう。
上手くいけば初回からケツイキすることもあるかも知れません。

ケツイキはしごいて射精するように、自分から絶頂をしにいくのではありません。
ケツイキの絶頂は向こうからやってくるものです。

何度も言いますが、とにかく最初は何もしないようにしましょう。

アネロスを挿入できたら、次はオーガズムを受け入れる準備です。

ケツイキできなくても

おそらく初回はケツイキに達することはないでしょう。

アネロスを挿入して、30分以上も何もないならその日は諦めて次回に挑戦しましょう。
初回からケツイキに達するのは、よほどのケツイキ体質ではない限り無理です。

せっかく時間かけて準備したのにケツイキできなかった、そんな日が何回か続くと思います。

でも無駄な時間だった思うのはまだ早いです。

アネロスを挿入したまま、いつものようにしごいて射精してみてください。
これがエゲツないほど気持ちいいです。
まるで初めてオナニーした時のような、いやそれよりももっと気持ちいい感覚に放心状態になることでしょう。

精液を根こそぎ持っていかれる感じです。
トコロテンと強制寸止めを、掛け合わせたような気持ち良さにびっくりするでしょう。

なぜこんなにも気持ちいいかというと、アネロスで刺激された前立腺はとても活発になり射精の運動が大きくなるからです。
これによりいつもの射精よりも何倍に気持ち良くなるのです。

このようにケツイキに達しなかったとしても、アネロスオナで十分に気持ちいい結果を得られます。

ケツイキする時間がないから、アネロスを挿入してアネロスオナだけをする人もいます。

すぐにケツイキを習得することは難しいですが、諦めずに次回挑戦しましょう。

アネロスは… 1